• 受付あと少し
      • 9月29日(日) 14:30~20:00
  • 【上野・谷中】女性噺家・三遊亭遊七と名作落語の舞台へ!まち歩き&演芸場で落語鑑賞
    〜「応挙の幽霊」全生庵から「秋色桜」観音堂の井戸、江戸落語の聖地まで~

  • 東京都台東区

迷路のような路地に
レトロな町家が並ぶ下町、
千駄木から谷中、上野へ。
実は“江戸落語のメッカ”だって、
ご存知でしょうか?

今回はなんと、専門的な話題も
軽快で分かりやすいと大人気、
女性落語家・三遊亭遊七さんと
まち歩き&演芸場で落語鑑賞!

不忍池のサギはどこへ飛ぶ?
講談に登場する井戸はどこ?
「応挙の幽霊」全生庵から
「秋色桜」観音堂の井戸。

幕末に生きた稀代の
ヒットメーカー、三遊亭圓朝。
歌舞伎でも知られる名作の
舞台となった谷中界隈。
武具店が立ち並んだ御成街道を進めば、
「お江戸上野広小路亭」。

遊七さんをはじめ、
落語家や講談師が流派を超えて
競演する寄席を堪能しましょう。

いざ、名作落語の舞台へ!
東京を代表する下町を、
落語家目線でめぐります。


ガイドさん

  • 三遊亭遊七

    三遊亭遊七 さん

    落語芸術協会所属。三遊亭遊之介門下・二ツ目の女性落語家。趣味は、笛、歴史散策、昔あった川を探すこと。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年9月29日(日)14:30~20:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
東京メトロ「千駄木」1番出口方面改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約5.0km】東京メトロ「千駄木」駅 → 1.全生庵 → 2.谷中霊園 → 3.寛永寺根本中堂 → 4.寛永寺旧本坊表門 → 5.上野大仏 → 6.寛永寺時鐘堂 → 7.摺鉢山古墳 → 8.彰義隊墓 → 9.忍岡稲荷神社 → 10.清水観音堂 → 11.不忍池 → 12.お江戸上野広小路亭 (解散)
参加費用
7,500円(消費税・保険料込) ※寄席観覧料込み
※中学生以下も、参加費用が必要です。
定員
18名(要予約)
備考
寄席は途中退席可。遊七さんの出演は17:00頃です。
コースナンバー
tk24d0470

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:9月29日(日)まで

▲ ページ上部へ