• キャンセル待ち
      • 9月1日(日) 9:00~12:00
  • 【自由が丘】憧れの“自由な街”はどうできた!?オシャレタウンを凹凸で解き明かせ
    ~“丘”なのに谷の街!?闇市名残のレトロデパート、戦国古城、海軍将校の邸宅まで~

  • 東京都目黒区

「ブラタモリ」出演でも話題沸騰!
スリバチ学会・真貝さんといくシリーズ。
今回は、東京屈指の
オシャレタウン、自由が丘へ。

このハイソな地名は、
戦前のある学園に由来する・・・
って、ご存知でしょうか?

実は、自由が丘は
“丘”ではなく“谷”の街だった!?
暗渠の上のお洒落な商店街。
この川の流れは
「河川争奪」で奪われた・・・
って、どういうこと?

駅前に闇市名残のレトロデパート!?
今も残る、大正期に開発された
海軍将校の家。
戦国古城の土塁に、
日本に2ヶ寺しかない
九体阿弥陀が鎮座する大伽藍。
時を止めたかのような
アーケード街まで。

憧れの“自由な街”はどうできた!?
大正デモクラシーの洗礼から
軍部の変更要求に屈することなく
守り抜いた、誇り高き街の名前。
目からウロコの
自由が丘凹凸ツアーに出発です。


ガイドさん

  • 真貝康之 さん

    多摩武蔵野スリバチ学会会長。2014年に東京スリバチ学会の分科会として同会を立ち上げ、地形や町並みに着目したフィールドワークを精力的に主宰している。NHK「ブラタモリ」吉祥寺編、江戸の水編に案内人として出演。『多摩・武蔵野凸凹地図』『多摩・武蔵野スリバチの達人』監修。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年9月1日(日)9:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
東急「自由が丘」正面口前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約5.5km】東急「自由が丘」駅 → 1.谷畑弁財天 → 2.熊野神社 → 3.九品仏川緑道 → 4.九品仏浄真寺 → 5.奥沢のスリバチ → 6.奥澤神社 → 7.海軍村跡 → 東急「自由が丘」駅 (解散)
参加費用
5,500円(消費税・保険料込)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24d0020

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:9月1日(日)まで

▲ ページ上部へ