• 受付あと少し
      • 4月28日(日) 10:00~12:00
  • 【塩船観音】ツツジが埋め尽くす茅葺きの山寺、建築史家と観音の楽園へ
    ~特殊な“虎葺き”屋根、圧巻のツツジ2万本、奇跡的に残った武蔵国の原風景~

  • 東京都青梅市

東京の奥座敷・青梅に、
まるで桃源郷のような
絶景の山寺がある・・・
って、ご存知でしょうか?

見渡す限りツツジ色。
2万本が染める
圧巻の花景色に、
思わず息を呑みます。

しかもなんと、室町時代の
堂宇が連なる
極めて貴重な古建築の宝庫。

中世ならではの密教本堂。
奥多摩独特の“虎葺き”屋根とは?
京都の三十三間堂に次ぐ
最古例・鎌倉仏の二十八部衆。

戦禍を免れ、奇跡的に残った
中世武蔵国の原風景。

建築史家の伏見さんと、
ツツジが埋め尽くす
観音の楽園へお詣りしましょう。


ガイドさん

  • 伏見唯 さん

    建築史家・編集者。早稲田大学大学院修士課程修了後、新建築社、同大学院博士後期課程を経て、2014年伏見編集室を設立。『TOTO通信』などの編集制作を手掛ける。博士(工学)。古建築の研究とともに、現代建築の雑誌を編集制作している。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年4月28日(日)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
塩船観音寺 山門前 地図(Googleマップ)
・「塩船観音入口」バス停から徒歩10分
※「河辺駅北口」9:37発(都営バス)か9:39発(西東京バス)でお越しください。スタッフも同じバスで向かいます。
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約0.5km】1.塩船観音寺 山門 → 2.阿弥陀堂 → 3.本堂 → 4.薬師堂 → 5. 鐘楼 (解散)
参加費用
5,500円(消費税・保険料込) ※塩船観音入山料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24b0660

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:4月28日(日)まで

▲ ページ上部へ