• 受付終了
      • 4月6日(土) 9:00~12:00
  • 【駒場】都市史研究者と建築&坂道めぐり、“東洋一の大邸宅”前田侯爵邸を拝見
    ~首都高ジャンクションに天空庭園!?山田守の傑作モダニズム建築群まで~

  • 東京都目黒区

東京大学のキャンパスを中心に
緑豊かな邸宅街が広がる、駒場へ。

この地が東京屈指の
お屋敷町となったのは、
“東洋一の大邸宅”がきっかけだった・・・
って、ご存知でしょうか?

今回は、建築史にも精通する
都市史研究者の松本さんと、
この前田侯爵邸内部を拝見!

英国チューダー様式、
息を呑むほど美しい洋館。
外国賓客をもてなすため
日本文化の粋を尽くした和館。
加賀百万石の威信に満ちた、
桁違いの名建築を堪能しましょう。

そして、閑静な住宅地に突如現れる、
巨匠山田守の傑作モダニズム建築群。
“日本のコロッセオ”と呼ばれる
異形の首都高ジャンクション、
屋上にはなんと天空庭園が!

空川がかつて流れた谷、
激しい地形変動と
表情豊かな街並みをめぐります。
都市を読み解くスペシャリスト
松本さんと、建築&坂道めぐりに出発です。


ガイドさん

  • 松本泰生 さん

    都市史研究者。早稲田大学オープンカレッジ講師。建築史にも精通する。都市景観・都市形成史研究のかたわら、東京中の建築や階段を訪ね歩く。著書に『東京の階段』『凹凸を楽しむ 東京坂道図鑑』など。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年4月6日(土)9:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
小田急「代々木上原」改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約5.4km】小田急「代々木上原」駅 → 1.上原の邸宅街 → 2.東海大学渋谷キャンパス → 3.旧前田家本邸 → 4.駒場野公園 → 5.空川跡の谷 → 6.上目黒氷川神社 → 7.目黒天空庭園 → 東急「池尻大橋」駅 (解散) 
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。

参加費用
5,000円(消費税・保険料込)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24b0390

受付は終了しました

▲ ページ上部へ