• キャンセル待ち
      • 3月9日(土) 10:00~12:00
  • 【上野駅】夜行列車はなぜ上野発!?台地崖線が生んだ、異貌の巨大ターミナルを追う
    ~上野駅を“登山”する?日本唯一の新幹線地下ホーム、昭和モダニズム駅舎まで~

  • 東京都台東区

「上野発の夜行列車、降りたときからーー」
数多くの歌や映画、ドラマなどで描かれる
巨大ターミナル、上野駅へ。
でもなぜ、この夜行列車は
上野発なんでしょうか?

昭和モダニズムの傑作駅舎。
当時海外にまで影響を与えた、
画期的な立体デザイン。
昭和の東京を支えた、幻の18番ホーム。

上野駅を“登山”する?
なんと地上3階から地下4階まで、
JRだけで7層にも及ぶ
他に類を見ない多層構造。
その理由は“地形”にあり・・・
って、一体どういうこと?

アメ横ができたのは、
日本初の高架橋のおかげ?
東洋初の地下鉄も、ここ上野から。
東京メトロ唯一の踏切とは?

そして、日本唯一の新幹線地下ホーム。
地下30m、なぜこんなに深いのか?
新幹線上野駅は、浮上しようしている・・・
って、どういうこと?

鉄道史に精通する氏江さんとともに、
台地崖線が生んだ
異貌の巨大ターミナルを探検しましょう!


ガイドさん

  • 氏江義裕 さん

    鉄道ガイド。鉄道や都市計画、地図が大好き。気象予報士資格を保持。ニュータウンで育った経験と、神を崇め田畑に勤しむ父方ルーツの佐渡島とのギャップから、街づくりに興味を持つ。日本地図学会第121回例会で案内人を担当。好きな車両は117系100番台。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年3月9日(土)10:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「上野」中央改札 翼の像前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:2km】JR「上野」中央改札 → 1.上野駅正面口 → 2.貴賓室玄関前 → 3.地平ホームと高架ホーム → 4.日本初の地下鉄 → 5.上野台地 → 6.上野東京間市街線と日本鉄道 → 7.東北新幹線と上野東京ライン → 8.アメ横 → 京成「上野」駅 (解散)
参加費用
5,000円(消費税・保険料込) ※上野駅入場料150円が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24b0100

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:3月9日(土)まで

▲ ページ上部へ