• キャンセル待ち
      • 2月19日(日) 14:00~16:30
  • 【浅草寺】東京一の名所を、建築目線で解き明かせ!建築史家と“神仏のデパート”へ
    ~徳川建築の二天門、重文連なる浅草神社…戦後の一大再建プロジェクトに迫る~

  • 東京都台東区

言わずと知れた、
東京を代表する名所・浅草へ。
様々な堂宇が所狭しと祀られる
“神仏のデパート”は、
実は建築もめっちゃ面白い・・・
って、ご存知でしょうか?

徳川建築を受け継ぐ、
朱も鮮やかな二天門。
奇跡的に残された、六角堂。

そして、焼失を繰り返しながらも
戦後の建築史家たちが見事に再建した
本堂、五重塔、宝蔵門、雷門。
江戸時代の華やかさと、
古式プロポーションの融合とは?

さらに、重要文化財が連なる
絢爛な浅草神社へ。
日光東照宮などと似ながらも、
浅草独自の神社建築。
隈研吾が手掛けた現代建築も
堪能しましょう。

東京一の名刹を、建築目線で解き明かせ!
建築史家の伏見さんとともに、
浅草建築めぐりに出発です。


ガイドさん

  • 伏見唯 さん

    建築史家・編集者。早稲田大学大学院修士課程修了後、新建築社、同大学院博士後期課程を経て、2014年伏見編集室を設立。『TOTO通信』などの編集制作を手掛ける。博士(工学)。古建築の研究とともに、現代建築の雑誌を編集制作している。

    担当コースを見る >

開催日時
2023年2月19日(日)14:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
浅草寺 雷門交番横 地図(Googleマップ)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:0.5km】1.浅草寺雷門 → 2.宝蔵門 → 3.五重塔 → 4.本堂 → 5.六角堂 → 6.二天門 → 7.浅草神社 → 8.被官稲荷神社 (解散)
参加費用
4,500円(保険料含む)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk23a020
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。 詳しくはこちら>
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:2月19日(日)まで

▲ ページ上部へ