• 受付あと少し
      • 9月22日(日) 13:30~16:30
  • 【代々木公園】森の案内人と東京アースダイビング!都会の森林公園から縄文の森へ
    ~1964五輪がまいた森の種!?今も遺るワシントンハイツ、縄文海進の痕跡まで~

  • 東京都渋谷区

2万本以上の樹木に人々が憩う、
まさに東京のオアシス「代々木公園」。
この大都会の森林公園が生まれた
きっかけは、1964東京オリンピックだって
ご存知でしょうか?

今も遺る、米軍将校が暮らした
ワシントンハイツ。
各国オリンピックの選手たちが
持ち寄った世界中の種、
64五輪の夢はどうなった?

陸軍練兵場の頃から
生き残る、大クロマツ。
都心でいちばん大きな空の広場。

そして、なんと境内から竪穴住居跡が
見つかった、代々木八幡宮へ。

縄文時代、この地は海に張り出した
岬だった・・・って、一体どういうこと?
都心に甦りつつある、縄文の森とは?

日本中の森を20年間渡り歩き
樹々と話しつづけた三浦さんとともに、
東京アースダイビング!
代々木の森を探検しましょう。


ガイドさん

  • 三浦豊

    三浦豊 さん

    森の案内人・庭師。下鴨の地に生まれ育つ。庭の魅力に惹かれ、聴風館造園研究所にて修行。その後、日本の自然や風土をもっと知りたくなり、全国津々浦々を20年間漫遊。とてつもなく感動しこれを分かち合うため、案内人となった。今まで訪れた森や庭園は3000カ所以上。著書に『木のみかた 街を歩こう、森へ行こう』。
    三浦豊 公式WEBサイト
    森の案内人、庭師(Facebook)

    担当コースを見る >

開催日時
2024年9月22日(日)13:30~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「原宿」西口前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約4.5km】JR「原宿」駅 → 代々木公園 → 代々木八幡宮 (解散)
参加費用
5,500円(消費税・保険料込)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24d0320

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:9月22日(日)まで

▲ ページ上部へ