• キャンセル待ち
      • 4月14日(日) 9:00~12:00
  • 【渋谷】鉄道史研究の第一人者・小野田さんと、カオスな超立体都市を解き明かせ
    ~“谷底”を8路線が絡み合う!各界のカリスマ達が手掛けた凸凹巨大ターミナル~

  • 東京都渋谷区

“谷底”にできたカオスな
超立体都市、渋谷。
建築家・坂倉準三をはじめ
各界のカリスマ達が手掛けてきた
巨大ターミナルは、
今もその進化が止まりません。

今回はなんと、「ブラタモリ」など
各メディアでお馴染み、
鉄道技術史研究の第一人者
小野田さんと渋谷凸凹ツアー!

地下鉄なのにデパートの3階に
駅が・・・って、どういうこと?
ビルのなかに、秘密の車両基地?
その入り口とは。

駅前広場は砂利置場だった!?
数万年の時をかけ、渋谷の地形を
作り上げた渋谷川。

地下化された東横線の痕跡。
奇跡的に発見され移された、
岡本太郎の巨大壁画。
巨匠・坂倉準三が思い描いた
「渋谷の未来」とは?

“谷底”を8路線が複雑に絡み合う!
東京駅をはじめ様々な
鉄道遺産保存に携わってきた
小野田さんとともに、
カオスな巨大ターミナルを
解き明かしましょう。


ガイドさん

  • 小野田滋 さん

    鉄道総合技術研究所アドバイザー。大学卒業後、日本国有鉄道に入社。JR西日本の現場で鉄道構造物の保守管理を担当。鉄道土木のスペシャリストとして「ブラタモリ」「美の巨人たち」などに度々出演。著書に『東京鉄道遺産』『橋とトンネル-鉄道探求読本-』など。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年4月14日(日)9:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「渋谷」南改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約3km】JR「渋谷」駅 → 1.渋谷駅西口広場 → 2.東京メトロ渋谷車庫 → 3.井の頭線 → 4.渋谷地下街 → 5.銀座線渋谷駅 → 6.渋谷駅西口広場 → 7.渋谷ストリーム → 8.渋谷川 → 9.並木橋駅跡 → 10.渋谷ブリッジ → 11.東京メトロ「代官山」駅 (解散)
参加費用
5,000円(消費税・保険料込)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24b0510

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:4月14日(日)まで

▲ ページ上部へ