• キャンセル待ち
      • 3月20日(水) 14:00~17:00
  • 【赤坂・乃木坂】スリバチ学会発祥の凹凸聖地へ!大人の街の名建築めぐり
    ~丹下健三の傑作建築、坂だらけ赤坂サカス、巨大再開発・東京ミッドタウンまで~

  • 東京都港区

ブラタモリやタモリ倶楽部でもおなじみ、
東京スリバチ学会の皆川さんと
赤坂凹凸ツアー!

今回はついに、スリバチ学会発祥の地へ。
「わき道に逸れると、そこはスリバチだった」
まさに地形マニアの震源地!
皆川さんが突然出会った、
不思議な地形とは?

さらに実は一級建築士でもある
皆川さんと、赤坂の名建築めぐり。
巨匠“世界の丹下”の傑作「草月会館」。
赤坂御所に対して鋭角の
シンボリックコーナーが見どころ・・・
って、一体どういうこと!?

土地の凸凹を活かした
坂だらけの建築群「赤坂サカス」。
皆川さんの務め先、
質実剛健の「鹿島赤坂別館」。
圧巻の巨大再開発「東京ミッドタウン」。

地形も建築も見どころだらけ、
こんな町は他にない!
大人の街の意外な別世界へ、
凹凸ツアーに出発です。


ガイドさん

  • 皆川典久 さん

    東京スリバチ学会 会長。地形マニアとして、タモリ倶楽部やブラタモリなどに出演。町の魅力を再発見する手法が評価され、2014年には東京スリバチ学会としてグッドデザイン賞を受賞した。著書に『凹凸を楽しむ東京「スリバチ」地形散歩』『凹凸を楽しむ東京「スリバチ」地形散歩・多摩武蔵野編』など。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年3月20日(水・祝)14:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
東京メトロ「赤坂」乃木坂方面改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約6km】東京メトロ「赤坂」駅 → 1.赤坂氷川神社 → 2.港区立檜町公園 → 3.乃木神社 → 4.赤坂サカス → 5.薬研坂 → 6.草月会館 → 7.高橋是清記念公園 → 東京メトロ「赤坂見附」駅 (解散)
参加費用
5,000円(消費税・保険料込)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24b0235

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:3月20日(水)まで

▲ ページ上部へ