• 受付終了
      • 3月16日(土) 14:00~16:30
  • 【目黒】一度は訪れたい東京2つの教会めぐり、美術家と祈りの聖堂を拝見
    ~天井を覆う日本最大級フレスコ画、A.レーモンド傑作のモダン聖堂まで~

  • 東京都目黒区

一度は訪れたい、東京の美しい聖堂へ。
震災や戦災を乗り越え、
大切に守り継がれてきた
祈りの空間です。

今回はなんと、天井を覆う
日本最大級フレスコ画が
圧巻の「カトリック碑文谷教会」
内部をじっくり拝見。

イタリア職人たちによる
精緻で美しい壁画。
“日本三大サンタマリア”の一つ。
必見のステンドグラス。
あまりに荘厳な空間に、
思わず息を呑みます。

そして、巨匠A.レーモンドの
傑作として知られるモダン聖堂、
「カトリック目黒教会」こちらも内部へ。

レーモンドが手掛けた
翼を広げたような聖霊のシンボル。
日本伝統の鋳鉄技術を用いた鉄格子。
斜めに連続するコンクリート打放しの壁面に、
やわらかな光が差し込みます。

著書『東京の名教会さんぽ』でも
話題を呼ぶ、クリスチャンで
美術家の鈴木さんとともに、
2つの聖堂を訪ねましょう。


ガイドさん

  • 鈴木元彦

    鈴木元彦 さん

    美術家。博士(芸術)。著書に『日本の最も美しい教会』『東京の名教会さんぽ』など。テレビ番組「ビーバップ!ハイヒール」などに出演。5代目クリスチャン。光の空間デザイン研究所、鈴木元彦建築研究所主宰。多摩美術大学非常勤講師。
    鈴木元彦 公式サイト

    担当コースを見る >

開催日時
2024年3月16日(土)14:00~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「目黒」中央改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約3km】JR「目黒」中央改札前 → カトリック目黒教会(内部) → (バス) → カトリック碑文谷教会(内部) (解散)
参加費用
6,000円(消費税・保険料込) ※全志納料込み
※バス代220円が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk24b0160

受付は終了しました

▲ ページ上部へ