• キャンセル待ち
      • 10月10日(月) 14:00~17:00
  • 【深川】プロジェクト江戸の街・復元の現場へ!文化財専門家といく深川江戸資料館
    ~暮らしは?商売は?建築は?最新の研究成果で、200年前と現代の街を歩き比べ~

  • 東京都江東区

東京屈指のカフェの街として、
おしゃれな店が立ち並ぶ
話題の深川エリア。

実は、そんな深川の
200年前の町並みを
実際に歩けちゃう場所がある・・・
って、ご存知でしょうか?

今回はなんと、江戸時代の深川を
実物大で再現し、
2022年夏ついに再オープンした
深川江戸資料館へ。

でも、震災や空襲を経て
消えてしまった江戸の町並みを、
どうやって復元したんでしょうか。

暮らしは?商売は?建築は?
そこには、建築史・文献史・考古学など
さまざまな専門家たちがタッグを組み、
「復元」という難題に立ち向かった、
情熱と軌跡が詰め込まれているのです。

そして、再現した町並みのモデル、
現代の深川佐賀町も歩いてみましょう。
変わったこと、変わらないこととは・・・?

プロジェクト江戸の街!
文化財専門家・久染さんとともに、
最新の研究成果で
復元の現場を訪ねます。


ガイドさん

  • 久染健夫 さん

    専門は日本近世史。荒川区・江東区の文化財専門員を経て、文化センター事業や深川江戸資料館、中川船番所資料館に勤める。ユニークで面白いトークは、初心者から歴史愛好家にまで大人気。江東区大島生まれ。

    担当コースを見る >

開催日時
2022年10月10日(月・祝)14:00~17:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
深川江戸資料館 1階ロビー アクセス
・東京メトロ/都営地下鉄「清澄白河」駅から徒歩3分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約3.0km】1.深川江戸資料館 → 2.霊巌寺 → 3.清澄公園 → 4.亀堀跡 → 5.大島川西支川 → 6.中の堀公園 → 7.佐賀稲荷神社 → 8.油堀跡 → 9.赤穂浪士休息の地 (解散)
参加費用
4,500円(保険料含む) ※深川江戸資料館観覧料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
tk22d036
  • 新型コロナウイルス対策について>
  • 参加費は当日集合時、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。 詳しくはこちら>
  • ツアー終了後、アンケートにご協力ください。アンケートフォームはこちら

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月10日(月)まで

▲ ページ上部へ