• 開催済
      • 2月3日(日) 13:30~16:30
  • 【赤坂】境界協会といく!埋もれた江戸城外郭ラインを、境界と地形で解き明かせ
    ~将軍が泳いだダム湖!?地下駅に石垣が!江戸城裏鬼門から暗殺多発地帯まで~

ブラタモリを始め、各メディアで話題沸騰!
境界協会・小林さんといくシリーズ。

今回は、官庁街から首相官邸、
ホテルニューオータニ、迎賓館と
権力の香りただよう
永⽥町・赤坂・四ツ谷エリアへ。

この地には、なんと将軍が泳いだとも
云われるダム湖がありました。
その江戸のダム湖が、現在の境界ってどういうこと?

地下駅に江戸城の石垣が!
千代田区と港区の境界には何がある?
江戸城を鎮守する日枝神社の祭りは、どこまで行った?
暗殺多発地帯、なぜここでこんなに襲われた?

地形が生んだ、都市のダイナミズム。
今は埋もれてしまった江戸城外濠ラインを、
境界と地形から解き明かします!


ガイドさん

  • 小林政能 さん

    『月刊地図中心』編集長。「境界協会」主宰。地理情報の調査収集や研究開発を行う、日本地図センター編集室長。「ブラタモリ」「タモリ倶楽部」「ヒルナンデス!」「池上選挙特番」など、テレビ番組への出演多数。著書に「なんだこりゃ? 知って驚く東京『境界線』の謎」。
    境界協会(Facebookページ)

    担当コースを見る >

開催日時
2019年2月3日(日)13:30~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
東京メトロ「虎ノ門」7・8番出口方面改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約3.3km】東京メトロ「虎ノ門」駅 → 1.旧文部省庁舎 → 2.金刀比羅宮 →  3.日枝神社 → 4.赤坂見附跡 → 5.紀尾井坂 → 6.喰違見附 → JR「四ツ谷」駅 (解散)
道のアップダウン度★☆☆ 坂道や階段が多いです。
参加費用
3,000円(保険料含む)
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要
定員
18名(先着順・要予約)
コースナンバー
tk19a003
  • 参加費は当日集合時にお支払い下さい。お釣りのないようお願いします。
  • 参加予約後のキャンセルは、この日の為に準備を重ねてきたガイド・事務局ともに、とても悲しい思いをいたします。キャンセルのないようお願いいたします。
  • 開催3日前以降のキャンセルは、キャンセル料をいただきます。
    キャンセル料について詳しくはこちら>
  • 歩きやすい服装と靴でお越しください。
  • 日除け、虫除け対策は各自でお願いいたします。
  • 雨天決行です。暴風警報が発令されるなど荒天時は中止します。中止の場合は、開始時間の2時間前までに連絡いたします。

▲ ページ上部へ